スポンサーサイト

--------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

受験勉強、メインとなる参考書・問題集を自分で決める!

2012-06-11
少し遅くなりましたが、今年から受験生の方から
メールでいただいた相談の返事です

ざっくり相談の内容を紹介すると、
「学校は真面目に行っているが、志望校に合格できる気がしない。」
というものです。

進学校に通っていて、宿題はちゃんとやっているし、
学校の定期テスト前には勉強して順位もそこそこ良い所にいる。通知表の成績も良い。
しかし、模試となると問題が解けない、
センター試験では7割以上欲しいが、全く届く気がしない。

こんな感じです。
真面目な方によくあるパターンだと思います

何度も同じような記事を書いているのですが
これに対する解決法としては、
「メインとなる参考書・問題集を決める」です
今までの記事のおさらいみたいになりますが・・・学校の授業、課題や試験において、良くない点は大きく2つ
・教材、課題の質が悪い
・やったらやりっぱなし

です。

私も一応、進学校と言われる高校でしたが
ハッキリ言って、学校に頼っていては受験は大変です。

まず、教材・課題の質が悪い
要点の分かりにくい、無駄の多い教科書、問題集、単語帳・・・

そりゃ、分かり易くて要点のまとまった参考書なんか配ったら
わざわざ授業をする必要がないので、先生方は絶対にそんな教材は配ってくれません。
そして宿題で全文を口語訳させたり、書き写しさせたり、
個人的な好みで試験や課題の問題作ったり。

さらに、
参考書や問題集というのは、同じものを繰り返し行い
それをほぼ網羅してから、新しいものを使うのが原則
なのですが
学校は1つの教材が終わると、次はコレ、その次はコレって感じで
どんどん新しい(しかも内容いまいちな)教材がでてきますよね・・・

私が高校生のときは、長期休暇ごと、一通り終わるごとに
新しい問題集を渡された記憶があります。
英単語帳ですら3冊貰いましたからね

こんな非効率的なことばかりされては、受験の力はなかなか付きません。

成績で推薦でも狙うなら別ですが、一般入試で大学に入ることを第一とするなら
あまり学校に頼りすぎず、自立する必要があると思います。

私もいくつか紹介させていただきましたが、
自分でこれだ!と思う参考書や問題集を探して、それを何度も繰り返して
その教材だけは極める、というようなつもりで勉強しましょう!


それを軸に勉強を進め、1冊をほぼ網羅したとき、何か見えてくると思いますよ

センター7割とのことですが、今からなら8割でも案外と簡単に取れますよ。
頑張りましょう♪
Comment
ありがとうございます
メールで相談したものです。
丁寧な解答ありがとうございます。
凄く思い当たるところがありましたので、参考にさせていただきます!
感謝感謝です。
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです

管理者のみに表示
Trackback
少し遅くなりましたが、今年から受験生の方からメールでいただいた相談の返事ですざっくり相談の内容を紹介すると、「学校は真面目に行っているが、志望校に合格できる気がしない。...
少し遅くなりましたが、今年から受験生の方からメールでいただいた相談の返事ですざっくり相談の内容を紹

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。