スポンサーサイト

--------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

勉強する習慣が全く無い!つづき

2012-03-27
前回の記事の続きです。
自身では全く勉強する習慣のなかった生徒の話です。

高校2年生の期末テストで赤点科目が2つとなり、親御さんが心配し
私が家庭教師をさせていただくことになりました。

聞けば、家での勉強はほぼゼロ。
普段ボンヤリ受けている授業と、
テスト直前の休み時間10分間で勉強をするのみでした。
当時は逆に、よくそれで赤点2科目で抑えたなぁって思いました

危機感は持ちつつも、自分では勉強ができない。
ネット、ゲーム、漫画が止められないと言っていました。

勉強は不思議なもので、
すればするほど勉強しなきゃなって気持ちになりますよね。
逆に怠けてしまうと、そのままズルズル勉強しなくなったりします。


・・・という訳で、その生徒を受け持ったときは
取りあえず勉強してもらうにはどうすれば良いか色々考えました。

他の生徒には全く出さない宿題を出してみたり、復習テスト作ってみたり。

しかしその生徒は宿題を一切せず、テストでは0点を取ってくれました

ただ私が見ている前なら、渋々ながら言う通りに勉強してくれましたけどね。
授業以外、自分では勉強しないといった状態です。

とはいえ、今までの全く勉強をしない状態から
90分つきっきりの授業を週2回するようになったのは大きかったようで
冬休み前の期末試験で赤点は無く、順位が50番上がったと嬉しそうでした。笑

そして生徒が高3になった春、今でもその事を思い出すと嬉しいのですが
授業が終わり少し雑談をしていると、
「今から頑張れば、〇〇大学いけるかな?」
と言われました。

将来のことを考えるのを何となく避けていたらしいのですが
勉強に抵抗が少なくなったことで、大学進学を目指すことにしたそうです

そして徐々に勉強量が増え、授業以外でも質問の電話が来るまでになりました。

受験後、その生徒は希望していた地方国立大に現役合格することができ
高校の担任の先生からは驚異の追い上げと褒められたようで
「国立大に一般入試で受かったのはクラスで2人だけ」と得意気でした


勉強を本当に全くしない、できないという方、
変な言い方ですが、
自分で勉強するようになるには、取りあえず勉強をすることです。
最初は辛いのですが、少しずつ楽になっていくと思います。


どーしてもその最初が無理という人は、
友人・家庭教師・塾、とにかく他人を巻き込んで、
半強制的に勉強するしかない状態を作るのが手っ取り早いかもしれません
Comment
No title
そらねこさんみたいな家庭教師が付くなんて、羨ましいです!
Re: No title
>りょーさん
ありがとうございます笑
勉強頑張っていきましょうe-257

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。