スポンサーサイト

--------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

集中力が足りない? 日頃の勉強時間を増やすには

2012-02-19
塾講師・家庭教師時代に、よく生徒に相談された事に
「どうしても他のことに気が散って、普段長い時間勉強が出来ない」

というのがありました。

勉強しているのに、TVを見に行ってしまったり
机を離れて、ネット、ゲーム、漫画、携帯、睡眠・・・
少しだけのつもりが、誘惑に負けて
気が付いたらもう全然時間がない、なんていう状況です

おそらく勉強するなら誰しもが抱く悩みではないでしょうか。

私にとっても、中学時代からずーーーーーーーーーーっと
課題となっていることです


この対策として、
誘惑を徹底的に排除するとか、家以外で勉強するといったことがあります。

とはいえ、普段生活しているときから
TVやパソコン、携帯、娯楽まで全て排除するのは厳しいですよね。
少なくとも私には無理

外に出られないとき、出たくないときもあります。

そういう状況で、私が提案したいことは

・とにかく長い時間、勉強する机に向かって座る

ということです。
とにかく机に向かってさえいれば
多少携帯をいじろうが、漫画を読もうが構いません。

集中して勉強しようなんて思わなくて良いんです。
気楽に、ゆったりと、机に向かって座ってさえいればOKです。

これならいけそうな感じしません?笑

これで、例えば平日は3時間・休日は9時間を目標に座ります。

そして結果的に半分以上くつろいだとしても、
平日1時間、休日4時間以上勉強できているので良しという考え方です。

ただし、机以外のところに座ったり、寝たりは基本的に我慢です。

そう言われると大変かもと思うかもしれませんが
気楽にくつろぐという意識であれば、まず座っていられます。

どうでしょうか。日々勉強ができないとお悩みの方、
集中して勉強しようとしなくて良いので、とにかく机に向かって座ってみては


私自身この方法を実践し、とてもおススメですが
色々な方法との比較・検証は続けます♪
スポンサーサイト
 | ホーム | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。