スポンサーサイト

--------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

睡眠と勉強の関係 

2012-03-13
睡眠と勉強や記憶との関係って、とても興味がありますよね

遊びの誘惑なんかもそうですが、睡眠と上手く付き合っていくことは
勉強をして目標を達成する上で重要な鍵となると考えています。

特に試験が差し迫ってくるほど
睡眠は大きな問題となり、目を背けることのできない課題となります。


睡眠に関していうと、常識とされていることでも、
明らかに自分の体験・感覚からかけ離れていることも多くあります。

人のタイプや性格でも全然違うんでしょうね。

ここでは、
目標さえ達成できれば必要以上の努力はしたくない人、
宿題や課題を期限ぎりぎりまでやらないような人
に向けて書きたいと思います。
私もこのようなタイプの人間です


そういう性格・タイプの方なら分かっていただけると思いますが
私は、先生や歳を取った人がよくさせようとする「綺麗ゴト」が大嫌いです。

勉強と睡眠に関していう「綺麗ゴト」言えば、
・朝型の人間になる
・徹夜(一夜漬け)は絶対にしない
・~時間は必ず寝る、~時間以上は寝ない
・規則正しい生活をする

といったところでしょうか。
私のような人間に言わせると、こういったことを強要されるのは苦痛ですし、
ハッキリ言って非効率なところが多すぎます。


という訳で、これから何日かかけて
睡眠と勉強について記事を書いていきたいと思います

それについて何か意見・反論・相談とかあればコメントでもメールでも大歓迎です♪

« Prev | ホーム | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。