スポンサーサイト

--------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

図書館で勉強

2012-04-08
勉強場所の研究をしよう!
ということで、
今回はオーソドックスに図書館で勉強しました。

取りあえず、時系列の記録から。

午後1時10分
図書館に到着、勉強開始。

午後2時半くらい
飲み物を飲みに席を外し、少し休憩。

午後2時50分くらい
勉強再開。

午後4時
勉強終了。

他に用事があったので、勉強は4時で切り上げました
図書館によっては、時々「試験勉強禁止」のところもありますので
そこで勉強しても良いのか、確認が必要です。

私が利用している図書館はその辺寛大ですし、
都会ではないので、席の数にも余裕があります。
図書館といっても結構色々なので、お気に入りの図書館探してみては?

<図書館>
総時間 : 2時間30分

実質勉強時間 : 2時間強

自由度 : 5

集中度 : 9

コスト : 低

長所
・誘惑が圧倒的に少ない
・静かで環境が良い
・コストが低い
・分からないことは、調べものが出来る

短所
・飲食は不可
・周りに気を使う(イヤホン音漏れ、スペース等)
・混んでいて席がない可能性あり
・複数人で声を出して教え合うのが難しい


環境が良い代わりに、自分も気を使う場所ですよね。
図書館を使いたがらない人は、それが苦手な場合が多いです。
あと、あまり声を出せないので
複数人での勉強には向かない気がします。

PA0_0010_convert_20120408191421.jpg
スポンサーサイト

自主勉強用バッグをつくろう!

2012-04-06
みなさん自主勉強用のバックみたいな物って作ってますか

持っていられる方も多いと思います。
私は大学受験の時から作るようにしていて
今使ってるトートバッグが4代目、大切な相棒です

これは基本的に自分の家以外で勉強するときに活躍します。

例えば休日に、図書館、自習室、友人の家などで勉強するとき
会社や学校のカバンで出かけるのは少し気が引けますし、
余計なものまで持っていくことになり、面倒です。

いちいち調度良いバッグを探して、
必要なものを1つ1つ入れていくもの手間ですしね。

そして勉強場所に着いたは良いが、
筆記用具を忘れたとか、計算用ノートが無いといった
うっかり勉強道具を忘れてしまうだとかいうことがあります。
これではせっかくの勉強意欲が萎えてしまいますよね

私はそういった理由から、
自主勉強に必要な物が揃った「自主勉強用バッグ」を作っています
こうしておけば、勉強したいテキスト・問題集をそのバッグに入れるだけで
思い立ったとき、すぐに出かけられますし、大きな忘れ物もありません。

ちなみに、私がバッグに入れているのは
・ペンケース
・ノート
・安い計算機
・安い腕時計
・ガム、飴など
・1000円札(非常用)
あと、バッグは大きめの物が良いですよ
少なくとも、A4サイズは入ってほしいです。

↓これが私の相棒(4代目)です
PA0_0007_convert_20120406222518.jpg

ビジネスホテルで勉強

2012-03-29
勉強場所の研究をしよう!
ということで、
今回は出張で使ったビジネスホテルです。

取りあえず、時系列の記録から。

午後9時
ご飯を食べて帰り、休憩後に勉強開始。

午後10時半くらい
シャワーを浴び、少し休憩。

午後11時
勉強再開。

午後11時半
勉強終了。

イヤホンで音楽聞きつつ、お菓子をつまみながら勉強しました
最初は部屋が少し暗いかと思いましたが、
電気スタンドを付けると普通に勉強できる明るさになりました


<ビジネスホテル>
総時間 : 2時間30分

実質勉強時間 : ほぼ2時間

自由度 : 10

集中度 : 8

コスト : 高

長所
・自分の部屋並みの自由度、服装・姿勢・飲食何でも自由
・自分の部屋よりも誘惑が少ない

短所
・コストが高い



自分の部屋と同じく、とにかく自由なのにもかかわらず
パソコンや漫画が無い分、自分の部屋と比べて誘惑は少ないです。
個人的な感想ですが、ホテルでの勉強が1番やりやすいです

ただ、他の勉強場所に比べ圧倒的にお金が掛かるので
そう簡単に使える場所ではないのですが・・・笑

PA0_0007_convert_20120329194702.jpg

スタバで勉強

2012-03-25
勉強場所の研究をしよう!
ということで、
今日は空いた時間でスターバックスコーヒーに行ってきました。


取りあえず、時系列の記録から。

午後3時半
スタバ入店。
キャラメルマキアートとブルーベリークリームスコーンを注文。
(計650円)

午後4時半くらい
勉強終了。


テーブルが小さいのと、やっぱり周りの目が気になるので
ノート開いて、ペンでガリガリ計算を解くような事はしませんでした。
雑誌や文庫本なんかを読む感じで、参考書を読んでました
ちょこちょこ書き込みはしましたが。

<スタバ>
総時間 : 1時間

実質勉強時間 : 40分

自由度 : 4(人の目を気にしなければ5)

集中度 : 6

コスト : 中

長所
・飲食が出来る
・誘惑が無い

短所
・人の目が気になる
・テーブルが狭い
・長時間は厳しい



離れた席で高校生の女の子達も勉強してました。
何人かいれば、問題解くとかも良いかもしれないですね。

あと、ブルーベリークリームスコーン美味しかったです
PA0_0007_convert_20120325203248.jpg

食堂で勉強

2012-03-06
勉強場所の研究をしよう!
ということで、今回は会社寮の食堂で勉強してみました

学生時代はよく食堂(学食)で集まって試験勉強した覚えがあります
私は工学部だったんで、テスト時期は男だけで集まってやってましたが
文系は男女グループで楽しそうに勉強してて、羨ましかったなぁ・・・笑


今回の食堂での勉強の記録。

午後0時10分
勉強開始。

午後1時30分頃
カップ麺のお湯をもらいに来た同期と話す。

午後2時20時前
勉強終了。


今日は夜勤なので、平日の午後という
寮の食堂に誰もいない時間を使うことが出来ました
途中でやってきた同期は今日は休みらしいです。羨ましい


<食堂>
総時間 : 2時間10分

実質勉強時間 : 1時間40分

自由度 : 7

集中度 : 7

コスト : 低

長所
・自由に飲食が出来る
・誘惑が少ない
・同じ組織(学校・会社)であれば何人でもOK、話しながらやっても良い

短所
・時間に制約がある(食事の時間帯はダメ)
・勉強には関係無い知り合いが多く来る
・入ってきた人の、「何してんの?」みたいな視線が気になる




基本的には自由で誘惑の少ない良い場所でした。
ただ、本来は食事をする場所なので
その迷惑にならないようにしなきゃなぁと思いました。
あと、「何してんの?」みたいな視線が気になるかもしれません。



食堂での勉強はこんな感じでした。
120306_1349+02_convert_20120306135424.jpg


もし食堂で勉強した時は、
最後に消しゴムのカスくらいは片づけていきましょうね
 | ホーム | Next »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。