スポンサーサイト

--------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

勉強中、腰が痛い

2012-04-27
勉強している方、デスクワークで働いている方、
ずっと座ってると腰痛くないですか?

私は約25年生きてきて、今までそんなことは無かったのですが
最近になって妙に腰が痛いです・・・
調子が良いときは良いのですが、
座っていると2~3時間で我慢できなくなることもあります。

もともと猫背ぎみで姿勢が良いとは言えなかったのですが
近頃どうも腰の調子がイマイチです。

どうしても痛いのが気になるので、病院にも行きましたが
異常はありませんでした。

そんな中、車の運転をしていると
ずっと座っているのに腰が痛くないことに気が付きました。
それはおそらく、運転席に置いている腰にあてるクッションのお陰では
だったら運転用のクッションを勉強用の椅子に使えば良いじゃない

私の中でそういう結論となり、現在クッションをamazonで注文中です。笑

本来は運転用なので、効果の有無は分かりませんが
少しはマシになるのではと期待しています。

また、効果があれば報告しますね♪
スポンサーサイト

運動や仕事との両立は辛い・・・

2012-04-19
「文武両道」響きはとても格好良いですよね。
しかし実際、勉強と何かを両立するというのは大変なことです。

おこづかい稼ぎのアルバイトや、趣味のスポーツ程度なら良いですが・・・

生活のかかった労働、毎日過酷な練習を行う部活動となってくると
勉強との両立は、体力的にも、精神的にも非常に厳しいものとなります。

やる気が出ないとか、集中力が続かないとかいう事でなく
勉強がキツイ、辛いという言葉が正しいように思います。
つまり、勉強するには体力や精神力が必要なんだなぁと感じています
これを仕事やスポーツで消費してしまうと大変です。

しかし仮に、そこで歯を食いしばって勉強を頑張れたなら
その人は間違いなく大成するでしょう。
きっと、何をさせても出来る人になります。

・・・と、そんなことを思いながら、最近仕事に時間をとられる私は
勉強をサボり気味なのでした

高いレベルで勉強と仕事・運動を両立させていられる方、
本当に尊敬します。

私もそうなれれば良いんですが、如何せん面倒くさがりというか
まだ自分に甘い性格なので、なかなかその域まで到達できません

とはいえ、無理して潰れてしまっては元も子もありませんので
自分にとって最も相応しい勉強の仕方というのを探していきたいなと思います。

勉強する習慣が全く無い!つづき

2012-03-27
前回の記事の続きです。
自身では全く勉強する習慣のなかった生徒の話です。

高校2年生の期末テストで赤点科目が2つとなり、親御さんが心配し
私が家庭教師をさせていただくことになりました。

聞けば、家での勉強はほぼゼロ。
普段ボンヤリ受けている授業と、
テスト直前の休み時間10分間で勉強をするのみでした。
当時は逆に、よくそれで赤点2科目で抑えたなぁって思いました

危機感は持ちつつも、自分では勉強ができない。
ネット、ゲーム、漫画が止められないと言っていました。

勉強は不思議なもので、
すればするほど勉強しなきゃなって気持ちになりますよね。
逆に怠けてしまうと、そのままズルズル勉強しなくなったりします。


・・・という訳で、その生徒を受け持ったときは
取りあえず勉強してもらうにはどうすれば良いか色々考えました。

他の生徒には全く出さない宿題を出してみたり、復習テスト作ってみたり。

しかしその生徒は宿題を一切せず、テストでは0点を取ってくれました

ただ私が見ている前なら、渋々ながら言う通りに勉強してくれましたけどね。
授業以外、自分では勉強しないといった状態です。

とはいえ、今までの全く勉強をしない状態から
90分つきっきりの授業を週2回するようになったのは大きかったようで
冬休み前の期末試験で赤点は無く、順位が50番上がったと嬉しそうでした。笑

そして生徒が高3になった春、今でもその事を思い出すと嬉しいのですが
授業が終わり少し雑談をしていると、
「今から頑張れば、〇〇大学いけるかな?」
と言われました。

将来のことを考えるのを何となく避けていたらしいのですが
勉強に抵抗が少なくなったことで、大学進学を目指すことにしたそうです

そして徐々に勉強量が増え、授業以外でも質問の電話が来るまでになりました。

受験後、その生徒は希望していた地方国立大に現役合格することができ
高校の担任の先生からは驚異の追い上げと褒められたようで
「国立大に一般入試で受かったのはクラスで2人だけ」と得意気でした


勉強を本当に全くしない、できないという方、
変な言い方ですが、
自分で勉強するようになるには、取りあえず勉強をすることです。
最初は辛いのですが、少しずつ楽になっていくと思います。


どーしてもその最初が無理という人は、
友人・家庭教師・塾、とにかく他人を巻き込んで、
半強制的に勉強するしかない状態を作るのが手っ取り早いかもしれません

勉強する習慣が全く無い!

2012-03-26
「自分では全く勉強しない。というか出来ない。」
家庭教師の時の生徒が言っていたことです。
今回は、勉強をする習慣が全く無いという場合です

その生徒なんですが、
高2の夏休み前のテストで、2科目赤点を取ってしまい
留年を心配した親御さんが家庭教師を頼んだという状況でした。

目標高く浪人なら良いですが、ズルズル留年は避けたいですよね・・・

生徒自身も、多少の危機感は持っていたのですが
部活とネット、ゲーム、漫画で強固に構成された日常は
なかなか変えることが難しいものでした

当時は、高校の授業でも聞いているような、いないような
ボンヤリと授業風景を眺めているといった感じとのこと。

変な話ですが、
全く勉強しない状態から、自分で勉強するようになるには
勉強するしかないと思います。


少しでも勉強してる人なら
モチベーションを上げて勉強時間を延ばすとか、
効率的な勉強を心がけるといったことになりますよね。

ですが勉強の習慣ほぼゼロから、勉強をするようになるのは
凄まじく大変なことであると思い知らされました。

結果としてその生徒は、無事に留年を回避したばかりか
地方の国立大学に現役で合格するという大健闘を見せてくれましたが、
正直言って、塾講師・家庭教師で受け持った生徒の中で
この生徒に1番苦労したような気がしています


記事が長くなってしまいそうなので、
試行錯誤の様子は次回の記事で書かせてもらいますね♪

眠れない!そんな時どうする?

2012-03-18
夜眠れないときってどうしてますか?

普段、眠くて困るっていうことの方が多いかもしれませんが
この眠れなくて困るというのも大きな問題だと思います。

ちなみに私にとって生活の中で「ストレスの溜まる無駄な時間」は
・どこに置いたか分からなくなった物を探す時間
・眠れなくて、布団でゴロゴロしてる時間
です

なかなか布団の中で寝付けなくて、早く眠らなきゃと焦ってしまい
また眠れなくなるという悪循環。

私はの経験では、受験や試験が近くなったときに
緊張してか、時々眠れなくなることがありました。
眠れなくて無駄に時間だけが過ぎていく不安と焦りから
大きなストレスを感じてしまいますよね。

そういう時はどうしたら良いのか
睡眠薬を使うという手もあるでしょうが・・・

私が色々考えた最終結論は、
「眠れない時は、いっそ起きて勉強する」です。
これが最良の選択だと思います。

目が冴えて「あっ、コレは眠れないわ」と感じたら・・・
もうそこは寝るのを諦めて、勉強机に座ります。
そして「朝まで勉強してやる」というような気持ちで勉強を始めます。
次の日が学校や仕事でも関係ありません。

眠れないときに勉強することのメリットをあげると
・勉強が進む
・無駄な時間を過ごしたという焦りや不安が解消される


このメリットで特に重要なのは2つ目です。
気持ちが落ち着いてくると、勉強の疲れで案外眠くなって来たりします。笑
本来は寝てるはずの時間ですからね。

もし仮に朝まで眠くならず、徹夜で勉強し続けることになってしまっても、
それはそれで素晴らしい事じゃないですか。
目が冴えた状態で、徹夜の勉強が出来た訳ですからね。
もの凄い勉強効果になっていると思います。


眠れないまま、布団の中で焦りと不安を感じるよりも
勉強して気持ちを楽にしましょう!

ただし、次の日に激しい運動をする予定があるような場合
眠れなくても2~3時間は布団の中にいた方が良いかもしれませんね。
 | ホーム | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。